概要・カリキュラム

2年間の教育で准看護師としての知識・技術・態度を修得し実践できる
カリキュラムを設定しています。

分野 科目名 時間数
基礎科目 国語 35
英語 35
体育 音楽 35
専門基礎科目 人体のしくみと働き
105
食生活と栄養
35
薬物と看護
35
疾病の成り立ち
70
感染と予防 35
看護と倫理
35
患者の心理
35
保健医療福祉のしくみ
看護と法律
35
専門科目

 

基礎看護 看護概論 35
基礎看護技術 210
臨床看護概論 70
成人看護
老年看護
210
母子看護
70
精神看護 70
臨地実習 基礎看護
210
成人看護
老年看護
385
母子看護
70
精神看護 70
合計時間数 1,890

 

実習病院 (50音順)

 

カリキュラム、講座の特色


基礎科目では文学作品に親しむことで、他者の生活や生き方に触れ人間への理解を深めます。また、集団で行う体育・競技等を通して、チーム内での役割の確認と協調性を養います。

専門基礎科目、専門科目では、人間の身体と心について、健康の増進から回復までの過程を学び、看護の対象への理解を深め、看護の基礎的知識・技術・態度を身につけることを目的としています。常に生命の尊厳、基本的人権の尊重を念頭に置き、看護者としての倫理観を育て、高めます。

臨地実習は、実際に病院・福祉施設等の現場で指導者の指導のもとに行います。
1年間の机上での学習成果を生かし、対象者の立場を思いやる心をもって、正確で安全・安楽な知識・技術の基本を修得していきます。

※河﨑会看護専門学校 看護第2学科への内部推薦制度があります。